« 生きてますよ | トップページ | 元繁殖犬の幸せ探し »

「犬の引き取り屋」というのをご存じですか?

チョビタンですdog

「犬の引き取り屋」というビジネスがあることを

ご存じですか?

ペットショップで売れ残った子犬や、繁殖能力が衰えた繁殖犬を

費用をもらって引き取るビジネスです。

動物愛護法の改正で、ペットショップ(生体小売業者)や

繁殖業者などからの犬猫の引き取り要請を、

各自治体は断れるようになりました。

これは各自治体での殺処分数を減らすことが狙いであり、

同時に、犬猫等販売業者にも「終生飼養の確保を図る」ことを

義務付けるため。

でも、これらの規制は、売れ残った子犬や

繁殖能力が衰えた繁殖犬を処分するための

「出口」の一つを失うことしか意味しませんでした。

そして、引き取られた犬たちは死ぬまで悲惨な状態にいるのです。

今日も日が当たらぬ、劣悪な環境で生き、死んでいく犬たちが

いるのです。

ぺットショップで売られている子犬たちの裏には

こんな現状があるのです。

詳しくは「こちら」をご覧ください。

みんなこんな犬生のために生まれてきたんじゃない。。。

処分されるところを運よく保護されて家庭犬になれるのは

ほんの一握り・・・

写真の子たちはみんな元繁殖犬で今は家庭犬として

幸せに暮らしています。

Img_553401

O04800625136027867231

Img_62700600x4501

こんな現状をたくさんの方に知ってもらえるよう

↓↓↓応援のクリックをお願いします。


にほんブログ村

|

« 生きてますよ | トップページ | 元繁殖犬の幸せ探し »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。