« 保護犬たちのビフォー&アフター | トップページ | 心の目で外の世界が見えたかな?盲目のダックス »

仔犬たちの命、繋がりそうです。

チョビタンですdog

一昨日の殺処分の期限がせまっている

生まれたばかりの仔犬と母犬2組ですが

保護団体さんが引き取りを検討されているようです。

無事引き出されてみんな第二の犬生を歩めますように。。。

しかし、他にも命の期限がせまっている犬たちがたくさん

います。

今日が期限だった犬のことを思うと悔しいです。

明日が期限の犬」も・・・。

どうかどうか、命が繋がりますように。。。

里親募集をかけてもらえて命が繋がる犬はほんの

一握りです。多くの収容犬は殺処分となっています。

Image1

犬を迎える時は、ぜひ保健所や保護団体さんから

迎えることを選択肢にくわえてください。

飼い主に捨てられて、殺処分されている犬たちが

たくさんいることを、多くの方に知っていただけるよう

↓↓↓応援のクリックをお願いしますflair


にほんブログ村

|

« 保護犬たちのビフォー&アフター | トップページ | 心の目で外の世界が見えたかな?盲目のダックス »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。