« 今日は花火大会 | トップページ | 譲渡対象から殺処分になることもあるんです »

毎週たくさんの命が殺処分されています

チョビタンですdog

子供たちは夏休みflair

大人たちももうすぐお盆休みですねhappy01

人が長期休みになるこの時期

捨てられる犬が多いんです。

山や高速道路のSAなどに置き去りにされたり

保健所に持ち込まれたり・・・

また、雷や花火に驚いて逃げだしたまま

探してもらえず保健所に収容されたり・・・

保健所に収容されると「譲渡対象」か「殺処分」かに

判定されます。

老犬や病気があると「殺処分」です。

若くて健康でも人慣れしていないと「殺処分」です。

保健所も収容頭数が限られています。

収容できなくなると「殺処分」せざるをえません。。。

次々収容される犬たち・・・

こちら」の記事では毎週「命の判定」をされ「殺処分」される

現状が書かれています。

保護しても保護しても捨てられる犬がいるかぎり

殺処分はなくなりません。

もし、飼えなくなったら新しい飼い主を探してください。

命を繋いでください。

そして、犬を飼おうと思われた方は

保健所や保護団体さんから迎えてください。

Image1

保護団体さんも、1匹譲渡になると1匹引き出せます。

1匹でも多くの命を繋ぐために「譲渡会」がありますflair

全国各地で「譲渡会」はありますので

お近くの譲渡会を是非のぞいてみてください。

大阪では今月「わんLOVE」さんの保護犬たちが

参加する譲渡会がありますhappy01

屋内会場ですので、ゆっくり保護犬たちと

ふれあっていただけます。

犬を飼おうかな?と思ってる方、

是非お越しくださいhappy01

20160729155513071s1

たくさんの方にお越しいただけるよう

↓↓↓応援のクリックをお願いしますheart04


にほんブログ村

|

« 今日は花火大会 | トップページ | 譲渡対象から殺処分になることもあるんです »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。