« トライアル3日目、出たよ!ちょうだいポーズ♪ | トップページ | 幸せ報告続くよ~ »

震災で誰もいなくなった村に一匹取り残されたワンコ。飼い主さんに逢わせてあげたい

6年前、東北大地震と原発事故によって

福島県飯館村に1匹残された犬がいました。

名前は「どんちゃん」。

レスキューに行かれた方を見つけて

飛んで歩みよってきたそうです。

きっと寂しくひもじく心細かったと思います。

あれから6年。

飼い主さんはみつかっていません。

どんちゃんも老犬になりました。

最期までに飼い主さんに逢えるものなら

逢わせてあげたいと保護主さんが

飼い主さんを探されています。

手がかりは

保護当時にしていたドギーマンの青い首輪と

保護当時の写真だけですが

どんちゃんが飼い主さんと再会できますように!

詳しくは「こちら」です。

情報提供お願いします!

さて、

現在毎日のお楽しみとなっております

今日の「きり」だよりです

我が家ではお散歩が怖くて歩かなかったきりですが

毎日楽しくお散歩に行ってるようです

きり、笑顔だね~

Image1_3

そして、

新しい相棒ができました

チワワのヌイグルミちゃん

昨日いただいた動画では

このチワワちゃんの頭をペチペチして

遊びに誘っていました

モモは遊んでくれないけど

このチワワちゃんは遊んでくれるから嬉しいね

チワワちゃんはお姉さんが動かしてくれてるんだけどね

Image1001_3

まだ少し遠慮してネコかぶっているようですが

やんちゃになる日が待ち遠しいとおっしゃってくださる

M様 嬉しいね、きり

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

|

« トライアル3日目、出たよ!ちょうだいポーズ♪ | トップページ | 幸せ報告続くよ~ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。