« 勘違い、あるある? | トップページ | 保護犬たちに届けますね »

服を着たネコお家に帰れませんでした

収容され殺処分になる犬や猫の中には

首輪がついている子たちも多いです。

首輪があれば飼い犬とみなされて

殺処分されないと思われているのかも

しれませんが

首輪に連絡先がなければ

飼い主のお迎えがなければ

お家に帰ることができないどころか

殺処分されてしまうことも多いのです。

こちらの記事」では

名前入りの首輪をつけた猫

服を着た猫が収容されています。

名前入りの首輪をつけた猫は飼い主があらわれるかもと

期限をのばしてもらえているようです。

首輪に名前だけでなく、連絡先もあれば帰れたのに、、、

飼い主さん、そのうち帰ってくると思ってるのでしょうか、、、

手遅れにならないうちに探してほしいです。。。

そして服を着た猫はトリミングもされています。

保護ボランティアさんが引き出す予定で動いておられましたが

収容されて2日後に保健所のケージの中で

亡くなったそうです。

お家に帰りたかっただろうな。。。

犬や猫がいなくなったら

そのうち帰ってきません。

すぐ最寄りの警察署、管轄の保健所に連絡して

探してください。

「命の期限」は短いです。

手遅れにならないうちに。。。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

|

« 勘違い、あるある? | トップページ | 保護犬たちに届けますね »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。